basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

lisp

ちょろちょろと読んだ

Common Lisp 入門 (岩波コンピュータサイエンス)作者: 湯浅太一,萩谷昌己出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1986/07/18メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 98回この商品を含むブログ (12件) を見る Lispプログラミング入門 (岩波コンピュータサイエンス)作…

car と cdr

*scratch* を使ってお勉強 先頭の要素を返す car と 先頭の要素を削除したリストを返す cdr (car (cdr (cdr list))) ;ctrl + j c car と cdr の組み合わせ関数が幾つか用意されている (caddr list) ;ctrl + j c

setq と psetq

*scratch* を使ってお勉強 setq 左から順に評価 (setq x 5) ;Ctrl + j 5 (setq x 1 y (+ x 1)) ;Ctrl + j 2 x ;Ctrl + j 1 y ;Ctrl + j 2 psetq 代入する値を全て求めてから代入(代入という表現は合ってるのか?) (setq x 5) ;Ctrl + j 5 (psetq x 2 y (+ x …

nil に突っ込む

; nil で宣言 Ctrl + j (setq x nil) ; 評価した結果 nil ; a を突っ込む Ctrl + j (cons 'a x) ; 追加される (a)

*Backtrace*

*Scratch* で書いてて Ctrl + j で評価した際に、式が間違っていると Backtrace がウインドウ分割されて表示される。 これがうざくて、C-x C-o でアクティブなウインドウを切り替えて C-x 1 で *Scratch* だけ表示とかしてて UZEEEE と思ってたんだけど、単…

繰り返し

scratch を使ってお勉強。 dolist ;リストを作る Ctrl + j (setq list '(1 2 3 4 5)) ;評価した結果 (1 2 3 4 5) ;合計値を格納する変数を宣言する Ctrl + j (setq sum 0) ;評価した結果 0 ;リストの値を繰り返して値を合計 Ctrl + j (dolist (x list sum) (…

A リストと P リスト

scratch を使ってお勉強。 Aリスト - association list ハッシュ表に相当 ;Aリストを作る Ctrl + j (setq map '((a . A) (b . B) (c . C))) ;評価した結果 ((a . A) (b . B) (c . C)) ;Aリストからキーに a を持つペアを取得 Ctrl + j (assoc 'a map) ;評価…

*scratch* での評価

式を書いた後に Ctrl + j を押すと、評価した結果が表示される。