basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

週末に読んだ本

逝年

逝年


エロス
シュガーな俺

シュガーな俺


糖尿病患者の体験記が物語りとして書かれたもの。糖尿病は「太ったオヤジ」に起こるものだと思っていたら「急激な体重増加」や「暴飲暴食」をする「若者」でも十分になる可能性があるらしい・・・入社して数年で 10kg 増えて・・・いま半分ぐらい戻ったけど・・・ちょっと焦るよなぁ。入社したてってのもあって同期たちとよく飲みに行ってたし、家で飲む場合もフルーツ系の甘いお酒を飲んでたのがやばかったんだろうなぁ、運動してなかったのが致命的だったし。
糖尿病には1型と2型があって、2型はインスリンが出にくい状態になっているので食事を見直せば改善されるらしい。1型はインスリンが出ない状態なので一生インスリンを打ち続けないといけない。作者は2型から1型に移行するパターンだった。
健康な体は病気になってからじゃないと分からないんだよね。若い人は一度読んでおいた方がいいと思う。
透析は人生の足かせじゃない!―透析患者の課外授業

透析は人生の足かせじゃない!―透析患者の課外授業


腎臓がうまく機能しなくなった場合に透析を行ってバランスを取る。二日に一度程度、一回に4〜5時間かけて行う。大変だ・・・。
本書では病気に対してどう接していくかという点と、通っている病院は本当に良い病院なのか?という病院を「選ぶ側」として見る目を養うべきという点が書かれている。