basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

自分探しの哲学 - 竹田青嗣

自分探しの哲学―「ほんとうの自分」と「生きる意味」

自分探しの哲学―「ほんとうの自分」と「生きる意味」


★★★★☆

少し長めのまえがき
  哲学を知れば、人生はうまくいくのか?
第1章
  子どもの哲学
    いたずら
    自己愛
    なぜ学校へ行くのか
    親子関係のねじれ
第2章
  若者の哲学
    自己意識の自由
    自己意識の三類型
    ほんとうの自分
    自己ルール
    人間関係
    三枚の世界像
    ほんとうのこと
    初恋
    恋愛術はあるのか
第3章
  大人の哲学
    失恋
    本当に絶望すること
    ルサンチマン
    愚かな人と賢い人
    死の恐怖とどう向き合うか
    芸術とはなにか
    床屋政談の愉快
    幸福と不幸
    ニヒリズム
    人生の目的
少し長めのあとがき

ちょっと衝撃的だったのは

本当の自分は存在しない

苦悩からの逃亡。現実否認の結果とばっさり。そうではなく

自己ルールをしっかりうち立てることで、はじめて自分の自由を確保できる存在
ただ時間をかけて「自分を作りあげる」こと

としている。
自己ルールの確立と承認ゲーム。偏った自己ルールの上で相手に承認だけを求める人たち多い。うーむ。