読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

ダサいと言われようが Java の方が向いてるのかな

Rails3 β がリリースされたので久々に rails コードを書き始めてみると「あれ、この api を呼び出した結果はどういうインタフェースを持ってるんだっけ?」の連続で RDoc を見てみたり Web で検索してみたり、ソースを読んでみたりの繰り返し。趣味だから楽しいんだけど、これが仕事だらげんなりするなぁ。
動的言語は動かしながら作れるから開発が速いかもしれないけど、静的言語は動かさなくても読めるからいいんだよな。汚いコードでもなんとかなったりする。半分以上 eclipse のおかげだけど、補完を使ってメソッドを調べられるのは非常に強力。元が汚くてもリファクタリングしやすいからキレイにできる。
Rails なんかは少人数でスキルの有る人が「ガンガンいこうぜ」するときはすごい武器になると思うけど、割と人数がいて「みんなガンバレ」ときどき「いのちをだいじに」なプロジェクトの場合は Java フレームワークを使った方が安全なんじゃないかな。人がいなくなるとかメンテを振られたりするとかも考えると。
動的と静的のいいとこ取りしたような「SAStruts」なんかスゴクいいと思うんだけど、話を聞かないし見ないし、はてなの言及ですら少ない・・・。なんでだろうなぁ。実際どうなんだろう。