読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

unite-yarm の outline を書いた

vim redmine

unite-yarm は redmine のチケットを RU できる unite.vim のプラグイン。
https://github.com/basyura/unite-yarm
(使っているのは自分だけかもしれないけど・・・)

チケットの内容が長くなると全体が把握しにくくなるので、{{toc}} 記法的なものが欲しかった。
自分でやろうかと思ったけど、unite-outline を使ったら簡単にできた。


function! unite#sources#outline#redmine#outline_info()
  return s:outline_info
endfunction

if !exists('g:unite_source_outline_info')
  let g:unite_source_outline_info = {}
endif

let s:outline_info = {
      \ 'heading': '^h[1-9]\.*' , 
      \}

function! s:outline_info.create_heading(which, heading_line, matched_line, context)
  let word  = matchstr(a:heading_line , '^h[1-9]\.\zs.*\ze')
  let level = matchstr(a:heading_line , '^h\zs[1-9]\ze\.')
  let heading = {
        \ 'word' : word ,
        \ 'level': str2nr(level),
        \ }
  return heading
endfunction

unite-yarm に同梱してみた。