読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

戦国武将の明暗、 敗走記

book

戦国武将の明暗(新潮新書)

戦国武将の明暗(新潮新書)

東京都出身。石井進・五味文彦に師事。日本中世政治史においては当為(建前、理想論)ではなく実情を把握すべきとし、清水三男の評価を通じて日本中世の「統治」のあり様に言及する著作を発表している。従来の権門体制論を批判し、二つの王権論に立つ。また書評も師の五味文彦と同様に多く行っている。中世・近世を扱った様々なドラマ、アニメ、漫画の時代考証にも携わっている。

AKB48の熱心なファン(推しメンは高城亜樹)だと公言しており、「あきちゃ教授」とも呼ばれる。2013年に開催されたAKB48 32ndシングル選抜総選挙関連のテレビ番組、2014年に開催されたAKB48 37thシングル選抜総選挙関連のテレビ番組にも出演している

本郷和人

家康の本拠地は「江戸」。彼の旗印は「厭離穢土 (おんりえど)」。「江戸」が「穢土」に通じる

「一つの日本」という枠は動かさず、その覇者を決めるために戦った。それが日本 A の大名たち。「群雄割拠」を念頭に、さながら戦国大名の如く、「領土拡大を図ったのが日本 B の大名たち。

織田有楽斎 (信長の弟で、名は長益。彼の屋敷があった地が、のちの有楽町)

敗走記(1)

敗走記(1)

関ヶ原の戦いで退却時に敵陣をぶったぎった後、大阪まで 6 日間 250km の逃避行を実際に歩いてたどる企画を漫画にしたもの。
面白おかしく仕上がっているのだけど、よく歩いたな・・・というのが正直なところ。