読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

2015 年が終わるので El Capitan にアップデート

f:id:basyura:20151231164734p:plain:w200

ダウンロードに若干時間がかかったけどすんなりインストールが終わった。brew のために /usr/local を chown したくらいで他のアプリは特に問題なく動いてるようだ。

期待していたライブ変換はいい感じではあるのだけどデフォルトだと

  • キー入力が引っかかる感じが物凄くする
  • キーカスタマイズ等の設定変更がほとんどできない

というのが残念。これを使っておけという分にはいいのかもしれないけどちょっと違和感。キー入力の引っかかりは推測候補表示をオフにしたら若干改善した気がするけど、打鍵に遅れて変換されるのが目に見えちゃう時がよくある。キーカスタマイズはほとんどできないようなのだけど Karabiner でいじればとりあえずでできそう。

space 押下時に半角空白を入れる

<C-j> でエスケープする

Vim とか所々で使っているので追加。

<item>
  <name>ime cj escape</name>
  <identifier>private.ime_cj_escape</identifier>
  <inputsource_only>JA_IME</inputsource_only>
  <autogen>--KeyToKey-- KeyCode::J, ModifierFlag::CONTROL_L, KeyCode::ESCAPE</autogen>
</item>

<C-Return> 時にも確定する

ググる IME のリアルタイム変換の確定に使用していて誤爆するので追加。

<item>
  <name>ime c-enter enter</name>
  <identifier>private.ime_c-enter</identifier>
  <inputsource_only>JA_IME</inputsource_only>
  <autogen>
    __KeyToKey__
    KeyCode::RETURN, ModifierFlag::CONTROL_L,
    KeyCode::RETURN
  </autogen>
</item>

これで割といい感じになったのだけど、ググる IME を使う時には OFF にしないと挙動がおかしくなるので・・・それがネック。入力ソース決め打ちで指定できないんだろうか。どちらをメインに使っていくか悩む。

慣れかもしれないけどググる IME の方が軽いし (たぶん)、いろいろキーカスタマイズができて便利に思う。ライブ変換よりリアルタイム変換の方が賢い感じがするけどインラインで変換されるのはいいよなぁ。となると、差し引きで同点?ググる IME がインラインで予測変換してくれたら嬉しいのだけど最近アップデートがないしなぁ・・・。

フォント周りが変わったようなのだけど、Evernote で設定していた「ヒラギノ角ゴ ProN W3 14」が選択肢に出てこないのは仕方ないのだろうか。ヒラギノ角ゴは選べるのだけどもウエイトを色々変えてみてもイマイチ。Yosemite にあがった時だったかにも Evernote のフォントや行間が微妙に変わって違和感があったのがようやく落ち着いたと思ったのにまた同じようなことになるのか。Evernote はノートとしては単純でいいんだけど、固定フォントでコードを書く領域とか、左右に並べた段組でかけるとかいった機能が欲しいなぁ。ONE NOTE のようなフリーダムな感じはまったく要らないんだけどせめて行間設定できるオプションが欲しいよ。

今年もたくさんの人にお世話になった。