basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

アヒルと鴨のコインロッカー - 伊坂幸太郎

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)


★★★★☆
引っ越し先アパートの隣人に「本屋を襲うから手伝ってくれ」なんて言われても絶対にスルーするけどな・・・。
最初から物語に引き込まれて、琴美はどうなっちゃうんだろうとずーっとハラハラしながら読んだ。悲しい結末が待ってるのは感じてたけど、拷問されるんだったら読み続けられないなぁと思ってた。そしたらあっさりと幕引き。案外そういうものなのかもしれない。
最後に話がつながったときに驚けたのが良かったなぁ。