読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

筑波山に登ってきた

つつじヶ丘から登って女体山の山頂まで登り、男体山の山頂に行くのを忘れて(スルーして)ケーブルカーで下山して筑波山神社にお参りするコースで登ってきた。
GW もあって、鳥の鳴き声じゃなく子供の泣き声が終始こだましてる状態。ゲーム感覚で我先にと周りの迷惑も考えず登っていく子供達がホント迷惑だった・・・。
とはいえ景色もよく良い感じで登れたので良かった。ストック2本を使ったのが良かったのかも。

ガマの油売り

「ガマの油売り」で有名な油って、灯油とかの火を焚くためのものかと思ってたら違うのね・・・。

ガマの油(ガマのあぶら)とは、江戸時代に傷薬として売られていたとされる軟膏剤。このガマとは、元はガマガエル(ヒキガエルの別名)である。その口上が正しければ「鏡の前におくとタラリタラリと油を流す」ことから耳後腺および皮膚腺からの分泌物の「蟾酥」(センソ)である。これらを油脂性基剤(蝋や油)に混ぜた軟膏と考えられる。

ガマの油

前足の指は四本で、後足の指は六本の「四六のがま」も見れた。ただの客引きに使われてたけど・・・。