読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

:set noshowmode

	    	         *'showmode'* *'smd'* *'noshowmode'* *'nosmd'*
'showmode' 'smd'	切替	(Vimの既定値: オン、Viの既定値: オフ)
			グローバル
	挿入モード、置換モードまたはビジュアルモードで最終行にメッセージを表示
	する。このメッセージの強調表示の設定には、オプション 'highlight' のフ
	ラグ 'M' を使うこと。
	|XIM| が使用可能なときは、メッセージに "XIM" が含まれる。しかしこれは
	実際に XIM が起動しているということではない。特に 'imactivatekey' が設
	定されていないときは注意。
	NOTE: このオプションは、オプション 'compatible' がオンのときはViの既定
	値に、オフのときはVimの既定値になるので注意。

インサートモードやビジュアルモードは操作してる側が見た目ですぐ分かるので、わざわざメッセージを出してくれなくてもよい。非表示にしたくて、以前「モードメッセージを表示しない - basyura's blog」にあるようにハイライトいじったのだけど、q で操作を記録する際のメッセージもでなくなってしまった。これに関しては開始と終了が分かりづらいのと、意図せず記録を開始してしまうことがあるので表示したい。色を控えめにして、しのいでいたのだけど設定があった。

:set noshowmode

設定前

f:id:basyura:20130804150550p:plain

設定後

f:id:basyura:20130804150553p:plain