読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

GitLab - Relative URL

gitlab

GitLab 8.5 から実験的に Relative URL がサポートされるようになった。

Enable relative URL in GitLab

Follow the steps below to enable relative URL in GitLab:


1. (Optional) If you run short on resources, you can temporarily free up some memory by shutting down Unicorn and Sidekiq with the following command:

sudo gitlab-ctl stop unicorn
sudo gitlab-ctl stop sidekiq

2. Set the external_url in /etc/gitlab/gitlab.rb:

external_url "https://example.com/gitlab"

In this example, the relative URL under which GitLab will be served will be /gitlab. Change it to your liking.

3. Reconfigure GitLab for the changes to take effect:

sudo gitlab-ctl reconfigure

4. Restart GitLab in case you shut down Unicorn and Sidekiq in the first step:

sudo gitlab-ctl restart

If you stumble upon any issues, see the [troubleshooting section] (#relative-url-troubleshooting).

GitLab Documentation

8.4 までは /opt/gitlab/embedded/cookbooks/ 配下のファイルをいじってゴニョゴニョしてたのが、gitlab.rb の external_url をいじって reconfigure するだけでよくなった。便利。8.4 では http での clone & push ができず色々デバッグしたものの分からずお手上げ状態だったのだけど、8.5 からできるようになった。マジ便利。ssh での push が 20 秒ぐらいかかるようになってしまったのだけど調べれていない。

追記

resolv.conf の nameserver 設定に起因して名前解決に時間がかかっていたようなのだけど・・・それはそれでどうなんだ。