basyura's blog

あしたになったらほんきだす。

マキタ 掃除機

白を買ったつもりだったのだけどオリーブだった。サイクロンは迷いつつ購入したけど結果としては良かった。ぶーんと掃除したあとにゴミ箱にポイして水洗いできる。便利。これが前の掃除機はできなくてゴミ捨ても掃除も億劫になってたのだった。音は最大パワーでもあまり大きくないので良いけど、もうちょっとパワーがあってもいいかなと思わなくもない。通常の掃除であれば問題ないけど。

スタンドも買ったけどサイクロンが邪魔して若干フィットしてない。かけられるけど。

総じて買ってよかった。

Inoreader - はてブのページを表示する

Inoreader で RSS を読みつつ、気になるサイトの "はてブ" を B で気軽に見る方法。

(function() {
    'use strict';
    const ele = document.getElementById("reader_pane");
    ele.addEventListener("keydown", (e) => {
        if (e.code == "KeyB") {
            let current = document.querySelector(".article_current");
            let links = current.getElementsByTagName("a");
            let hateb = Array.from(links).find(v => v.href.startsWith("https://b.hatena.ne.jp/"));
            if (hateb != null) {
                open(hateb.href);
            }
            e.stopPropagation();
            e.preventDefault();
            return;
        }
    })
})();

シューズ

普段履きかつウォーキング用。箱から出してそのまま履いて 10km 歩いて問題なし。靴に限らず気に入ったものがあると集中的に長年使用することが多いのだけど、ヘタってしまったときに同じものをと思ったら廃版になってたりと変えなくなることが多くて困る。今回の靴はだいぶ気に入っているので、常時交互に履く二足に加えて予備を一足保管中。

Inkdrop - styles.less にローカル設定

styles.less でテーマとは別に style を設定できるけど、複数端末で共有してると端末(環境)によって変えたいことがあるので更にローカル設定を持たせる。

styles.less

@import "./styles.local.less";

styles.local.less

.editor {
  .CodeMirror {
    -webkit-text-stroke-width: 0.05px !important;
    text-shadow: transparent 0px 0px 0px, rgba(0, 0, 0, 0.5) 0px 0px 0px !important;
  }
}

通常は styles.less を変更したら即反映されるけど、styles.local.less を変更しても反映されないので Inkdrop のリロードが必要になるのがやや難点。

後は platform (windows と mac) でも切り替えられると更にいいんだけど無理そう。

LibreOffice

新しい端末をプライベートで購入したものの MS Office は買ってない。ごくたまに使いたいなと思うことがあるけれど、そのために Office365 に入るのは嫌なので LibreOffice を試してみる。

LibreOffice(リブレオフィス)は、The Document Foundationが支援する同名プロジェクト作成の自由・オープンソースソフトのオフィスソフトである。商用ソフトであったStarOffice(日本向けはStarSuite)を起源としており、2011年に開発終了したOpenOffice.orgの後継ソフトの一つ。OpenOffice.orgの派生版として2010年に開発が開始された。

ダウンロード
https://ja.libreoffice.org/download/download/

リリースノート
https://wiki.documentfoundation.org/ReleaseNotes/ja

軽く使ってみた

ツールバーのカスタマイズ

  • 追加したい項目を検索できる。Excel で前から欲しいと思っていた機能。便利。
  • 範囲選択してファイルを複数選択する "選択" が Excel でデフォルトで?いつの頃からか表示されてなくなったのだけどなんでだろう。新しい端末をセットアップする際はまっ先に追加する。画像を Excel に貼り付けて編集する事が多いから個人的に必要になることが多いのかなんなのか。

と思いながら触ってたら左下に出てた

セルやオブジェクトなど対象によってツールバーがちらつくのが気になるけど、困ることはあまりなさそう。そもそも家で Excel を使うことがほぼ無いし。

GitBash - カレントディレクトリの sln を開く

実際、使ってるのは zsh だけど。
ディレクトリを移動したあとで、そこにある sln を開く際に

explorer.exe *.sln

してたけど、タイプ数が微妙に多いので関数にした。

function sln {
  local path=`ls *.sln | head -n1`
  if [ ${#path} -ne 0 ]; then
    /c/Windows/explorer.exe $path
  fi
}

シェルスクリプト難しい・・・。

Visual Studio 2022 と NarrowIM

Visual Studio 2022

新しい Win11 端末を購入してから放置気味だったのでセットアップを進める。 Visual Studio 2022 をインストール。容量がでかいけど、必要なものを選んで待つだけ。

NarrowIM をアップデート

Eclipse から Visual Studio に移ってから未だに何故ないの?と思っているアウトラインを表示してジャンプする機能を実装したもの。仕事では必須機能で使ってるし、画面共有でメソッドを探してる様子を見ると可哀想にとも思ってしまう。

仕事は年明け早々サポートが切れるバージョンを使っているのだけど、私用では Community の最新版で十分なので対応してみる。

sln を開いて、案内に従って 4.8 に更新。

とりあえずビルドするとエラー。

エラー        "CompareBuildTaskVersion" タスクをアセンブリ
C:\repos\vs\NarrowIM\packages\Microsoft.VSSDK.BuildTools.15.1.192\tools\VSSDK\Microsoft.VisualStudio.Sdk.BuildTasks.15.0.dll から読み込めませんでした。
ファイルまたはアセンブリ 'file:///C:\repos\vs\NarrowIM\packages\Microsoft.VSSDK.BuildTools.15.1.192\tools\VSSDK\Microsoft.VisualStudio.Sdk.BuildTasks.15.0.dll'、
またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。
間違ったフォーマットのプログラムを読み込もうとしました。
<UsingTask> 宣言が正しいこと、アセンブリとその依存関係が使用可能であること、
および Microsoft.Build.Framework.ITask を実装するパブリッククラスがタスクに含まれていることを確認してください。  NarrowIM            

NuGet の管理画面を開いてすべてのパッケージを選択して更新。

エラーが出て更新できない。

  • 指定された実行可能タスクの場所 "C:\repos\vs\NarrowIM\packages\Microsoft.VSSDK.BuildTools.15.1.192\tools\VSSDK\bin\VsixUtil.exe" が無効です。
  • 'Microsoft.VSSDK.BuildTools 17.4.2119 制約: Microsoft.VsSDK.CompatibilityAnalyzer (>= 17.4.2119-gb29b628a)' と互換性のある 'Microsoft.VsSDK.CompatibilityAnalyzer' のバージョンが見つかりません。

よくわからんけど PackageReference に移行してみる

再度、NuGet アップデート (数が減った)。

重複してるらしい。

エラー    CS0433  型 'DTE2' が 'EnvDTE80, Version=8.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a' と 'Microsoft.VisualStudio.Interop, Version=17.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=b03f5f7f11d50a3a' の両方に存在します   NarrowIM    C:\repos\vs\NarrowIM\NarrowIM\Collectors\CollectorBase.cs   39  アクティブ

参照していた EnvDTE シリーズを削除

インストールターゲットを変更 * x86 はだけではダメだった。

無事インストール完了

まとめ

正月はゴロゴロ Youtube 見ていたのでリハビリも兼ねられて面白かった。 Visual Studio のカスタマイズ (フォントとか色とかの設定もろもろ) を始めると時間の消費が激しいので一旦ここまで。